☆★☆*…*…*心の悩みを軽くするお役立ち無料コンテンツ一覧へ*…*…*★☆★
> 幸せの種を運ぶ「ココロの洗濯」バックナンバー >温かい目と冷たい目

温かい目と冷たい目

温かい目で見てくれる人と、

どこか意地悪な感じの冷たい目で見る人がいたら、

どちらに好意をもちますか? 

温かい目で見てくれる人には、

親しみを感じますし、安心します

しかし、冷たい目で見る人には、

警戒しますし、安心できませんよね



私たちは温かい目と冷たい目が同居しています。

相手から受ける目線には敏感ですが、

意外と自分の目線には鈍感です

もっと自分の目線を意識すると、

自分の心の状態がわかります。

目線は、心の表れです

温かい目とは温かい気持ちで見ること

冷たい目とは冷たい気持ちで見ることです

どういう目で人を見るかによって、周りは違って見えます。

温かい目で見たならば、

相手の長所に目がいき、幸福感に包まれます。

お互いが温かい目で見たならば、

心と心が通じ合い信頼が生まれます

しかし、冷たい目で見たならば、

相手の欠点に目がいき、不信感や嫌悪感が生じます

温かい目で見るには、心に温かさが必要です。

私たちを暖かく包んでくれる

春のぽかぽかとした陽気を想像してみましょう

温かいまなざしが、相手を温かく優しく包み込み、

心地よくすることができます。

相手の欠点ばかりを探したり、斜め目線で見たり、

ひがんだり憎んだり下目に見たりすると、

相手と良好な関係を築くことはできません。

そして、自分の心も嫉妬や憎しみ・さげすみなどの

ネガティブな感情でいっぱいになり、

幸福感を感じることはできません

冷たい感情は人にダメージを与えるだけでなく、

自分自身にもダメージを与えます。

冷たい感情は、他の人の心も、

自分自身の心もむしばんでいくのです

誰も幸せにはなれないのです。

意識して温かい気持ちを持ちましょう

難しいときこそ、トライするチャンスです