☆★☆*…*…*心の悩みを軽くするお役立ち無料コンテンツ一覧へ*…*…*★☆★

> 黄金のパラダイムシフトバックナンバー > 宇宙のリズムと人間のリズム

宇宙のリズムと人間のリズム

宇宙にはリズムがあって人間にもリズムがあります。

宇宙のリズムと人間のリズムがいい状態で進むと何をやってもうまくいく。

でも、リズムがあわないときはいい結果が出にくいです。

それはどういうことかといいますと、

人間のリズムとは性格が影響するからです。


宇宙にも、人の世界にもルールがあるということです。

このルールを無視すると自己中心的な考え方になって

周りが見えなくなってしまいます。

今、自分はどういう状態で、

どんな位置にいるのかわからなくなってしまい

平静心を失います。

パニックになったらどういう方向に進めばいいか分からず

混乱して、疑心暗鬼になったり、被害妄想になったり

さまざまな弊害が出てきます。


世の中の流れを先取りする人、

世の中の流れに流される人、

あるいは、他人の影響を受けやすい人、

他人に影響力があったり感化力があったりする人、

人には様々な個性があったり、

それぞれの上昇気流と下降気流があったりで

他人と同じリズムではありません。


貴方が幸せの絶頂にいるとき

他の人は不幸のどん底にいるかもしれないのです。

又、逆のこともあります。

季節にも四季あるように、人間にも周期があるので

自分ばかりがと嘆かなくてもいいのです。


自分が苦しいとき自分にとって幸せとはなんだろうと考えて見ましょう。

誰しも100パーセント満足する人生は

そうそうあるものではないと思います。

自分の人生の満足度を100パーセントに

近づける努力はしますけれど、

満足しきってしまったら

平坦な道をずーっと歩き続けるのと同じで

退屈しそうですね。


登りがあって、下りがあるから

メリハリがあって面白いのだと思います。

人生は楽しまないと損です。

でも、人生を楽しめるときはいいけれど

苦しいときはどうやって楽しむのかと言いたくなりますね。


苦しいときに人生を楽しむ楽しみ方はどうしたらいいでしょうか?


次のことを実践するとあなたに幸せが寄ってきます。

◎ あなたにとって幸せとは何なのか、

しっかりと明確に把握してください。

あなたの人生の基本となるものです。

固定概念や、既成概念にとらわれず

この幸せのためだったら自分はどんな辛いときでも

生きていけるという幸せです。


◎ その幸せがわかったら、

その幸せを実現するための手段を考えてください。

自分が不幸ならばその不幸から抜け出す

方法を知る事が大事です。

方法を知るそれは知識です。

その知識を活かして行動する。それは知恵です。

人間にとって知識と知恵は大事です。


◎ その幸せを必ず実現するとかたく決意することです。

自分を信じることです。

不安が生じたとき心配するよりも

努力するほうに時間を使ってください。

考えることと、悶々と悩むこととは質が違いますので

取り違えのないように気をつけていただきたいです。


成功するかしないかは、

最後まで打ち込んだかどうかです。

困難なことが生じると安易な方法を見つけようとして

わき道にそれたり、すぐに引き返したり、

あと一息というところで気を抜いてしまいます。


物事を成功させるとき必ず出てくるのが胸突き八丁です。

登山も、8合目、9合目が一番きついのと同じく、

この胸突き八丁を乗り越えるかどうかにかかっています。


◎次にどんな苦しいときでも感謝を忘れない、

笑顔を忘れないことが大切です。

人は願ったことがかなうと感謝するけれど、

与えられている幸せには気づかず感謝がありません。

日常のどんな小さなことにも感謝をすれば

おのずと笑顔が出ます。

笑顔は不安を消してくれて心がリラックスするので

建設的な発想が出てきます。

笑顔に敵なし 明るい心は癌細胞も退散です。


昨日よりも今日、今日よりも明日という風に、

感謝の量を増やしていきましょう。

感謝の量が増えるごとに、

どういう風に努力していけばいいかがわかってきます。

努力も必要な努力と無駄な努力があります。

建設的に幸せを築いていこうと思ったら何が大切なのかを認識しましょう。


ポイントは、どういう状況でも喜ぶ心、苦しいときでも笑顔を忘れないことです