自分の心の中にあるつっぱり棒に気づいていますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■心のつっぱり棒が邪魔をする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
つっぱり棒とは何のことでしょうか?

つっぱり棒とは、【自惚れ】、【思い上がり】、【傲慢】、【高慢】、

【虚栄心】、【有頂天】、【嫉妬】などです。

☆自分にとってどんなつっぱり棒が邪魔をしていますか?

☆素直になる事とはどういうことでしょうか?

☆つっぱり棒をなくすにはどうしたらいいでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

つっぱり棒をなくすには『自我のコントロール』がいります。

素直になれないときは、

自分の心と抱えている問題と解決する方法が

納得できないので素直になれないことがあります。

 

人間には気質というのがあります。その人の性格です。

この気質は生まれるときの状況や、

生まれてからの家庭環境などが影響するといわれています。

人から嫌われるよりは好かれるほうがいいと思う方は

多いのではないかと思いますが、

思うだけで努力をしなければ、気質を変えることは出来ません。

 
 

人間は社会の中で言葉を介してコミュニケーションをとっています。

その言葉は心を表現します。

その心を表現する言葉をどう発していけばいいか大事なことですね。

素直になれないとき、なぜ素直になれないのか

自分の心の声を聞いてみましょう。

きっと、わかってくることがあります。

それを否定しないで、受け入れてみましょう。

 
自分の気持ちに納得がいくと、思いがけないところで、

すんなりと素直になれます。

 
素直になれたら、もう大丈夫です。

 
 


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …
  
>>>> 無料マガジンindexに戻る