━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今からでも間に合う後悔しない生き方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
あなたは、人生を取り戻したい、と思ったことありませんか?

「取り戻す」というのは、失ったものそのものを「取り戻す」というだけではありません。

あなたが失った代わりに得られたものの良さを再認識できることも

「取り戻した」ことになるのです。

こういうこともあったけど、これがあったから今の自分がある、というようなことです。

自分の大切にしていたものが失われたときは、本当に辛くて、悲しくて、

自分の馬鹿さ加減に、非常に腹が立って、

【何でこんなことになったのだろう、信じられない、嘘じゃないの?

なんでこうなったの?】と何回も何回も自問自答して、それでも納得できなくて、

自分に対して止めどなく怒りが出てきて、もうどうしようもない気持ちになります。

自分に向けた怒りが、自分だけで持ちこたえられなくなって、

今度は人にその怒りを向けるようになってしまうのです。

自分から出ているオーラが針千本みたいになってたらどうします?

人は近づきたくないですよね。

反対に心がブラックホールだったらどうします?

「えっ!ブラックホールのオーラって出るの?

何でも吸い込むのだから出るわけないでしょ」

と言いたくなるでしょうが、

人間には五感のほかに第六感というのがあります。

その第六巻が人の気を感じることができるわけです。

ちょっと話しするだけでも、この人は周りの人を幸せにする、

この人は一緒にいるとなんだか元気になるというように、

その人の人間性を感じることができます。

感受性です。感受性は五感が影響します。

五感とは、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、のことで、

五感が鋭いと第六巻が良く働きます。

人間の感受性のもとです。人間の感受性は素晴しいです。

その人間の感受性の素晴らしさをあなたはどう活かしていますか?

感受性をいいほうに活かすだけでも沢山のいい事を手に入れることができます。

それは、ありがとうと言える感受性です。

ありがたさがわからなければ、どんなに幸せが入っても受け止めることができないので、

底なし沼状態なのです。心がブラックホールなのです。

心のブラックホールとは何でしょうか?

満たされない気持ちです。心の満腹中枢が壊れた状態です。

危険ですよね。沢山の幸せを戴いても感謝がなければ、幸せは剥がれてしまいます。

そのときに試練がくるのです。

あなたを成長させるためにもっと人間性を磨きなさいと。

その試練がきたときに、真剣に向き合い、自分が納得する結果が出るように努力すれば、

心の中にある負のエネルギーをプラスのエネルギーに変えることができるのです。

それは、凄まじいエネルギーとなるでしょう。

だから失ったものよりも得たものの方が大きいのです。

人間は暗闇よりも明るいほうが好きです。

心が汚いよりも綺麗なほうがすきです。

真剣に生きる楽しさをつかみましょう。

自分の人生を後悔しないために。感謝はすべての道に通ず、です。
 
 


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …
  
>>>> 無料マガジンindexに戻る