電話相談内容 > 感情のコントロール

感情のコントロール

【ご相談内容】
  • もっと感情のコントロールができるようになりたい
  • 人生がうまくいかずイライラする
  • 人生に希望がもてない
  • ネガティブなことばかり考えてしまう
  • いつも心の中で誰かを攻撃してしまう
  • いつも自分を責めてしまう
  • もっと心が穏やかになりたい
  • 心を浄化したい
  • 心のストレスを減らしたい


~心身の健康を保つために~

auto_MyAycq.jpg

ガーベラ
花言葉:希望

私たちは、様々なストレスにさらされています。

仕事、人間関係、お金、健康、将来のことなど。

悩みやトラブルがないときは少ないのではないでしょうか?

ストレスは、心身の健康に悪影響を及ぼします。


心身ともに健康で、いきいきとした生活を送るには、

ストレスに強いメンタル、そして、

できるだけストレスを減らすメンタルの構築が大切です。

心の中が怒りや不満に支配されていると、とても苦しい思いをします。

どうしても他人を許せないという怒り、人生が自分の思い通りにいかない怒り、

日常生活におけるあらゆる不満が私たちの心をむしばみ、

また、身体の健康をもむしばんでいくのです。


心の中にいつも怒りや不満があると、とてもエネルギーを消耗します。

何かに対して怒った後、なんだか疲れた…という経験はありませんか?

私たちが本来、人生を有意義なものにするために使うべきエネルギーが、

怒りや不満といった形でエネルギーを消耗し、

人生を停滞させてしまうのです。

すると、精神的に疲れて、なにもかもが嫌になって無気力になったり、

人生に希望をもてなくなったりしてしまいます。

状況がひどくなると、死にたいという感情がでてきてしまい、

ますます精神のバランスを崩してしまいます。

怒りや不満のエネルギーは、

私たちの心身の健康や人生を破壊してしまうほどの

大きなエネルギーをもっているのです。

幸せになりたいと願っているはずなのに、

心の中に怒りや不満が常にあると、

怒りや不満に思うような出来事を引き寄せます。

私たちが思っていることは、潜在意識に刷り込まれます。

潜在意識は、ポジティブなこと、ネガティブなことの区別なく

吸収して、それを叶えるように働くのです。

怒りや不満に感じる出来事が引き寄せられてくると、

ますますストレスがかかります。

ですから、怒りや不満を手放し、心を浄化することがとても重要なのです。

しかし、頭ではわかっていても割り切れないこともあります。

そこで、コンサルタントとの対話を通して、

起こった出来事に対してどう受け止めるか、

どのように視点を変えていくか、ということを見つけていきます。

無理やり感情を押し殺しても、それは解決策にはなりません。

なぜなら、感情を押し殺してふたをしても、

それはストレスとなって心身に悪影響を与えるからです。

あなたのお気持ちを大切にしながら、心の負担が軽くなるような考え方、

そして、人生が明るく発展していくような方向性を見つけていきます。


ぜひ、ご相談ください。