☆★☆*…*…*心の悩みを軽くするお役立ち無料コンテンツ一覧へ*…*…*★☆★
> 生きる力を育むマイパワースポットバックナンバー > 物語から学ぶ「本物のヒーロー(英雄)」とは

物語から学ぶ「本物のヒーロー(英雄)」とは。

ディズニーの「ヘラクレス」という作品をご存じでしょうか。

ギリシャ神話の英雄・ヘラクレスの知られざる青年期を描いた

傑作アニメ(「キネマ旬報社」データベースより) です。

 

 
物語の中で、ヘラクレスは、「本物のヒーロー」になるために、

ある条件をクリアしなければなりません。

その条件がどういう条件なのかも、ヘラクレスには知らされません。

 
ヘラクレスは、本物のヒーローになるべく、毎日、必死に答えを探します。

しかし、本物のヒーローになるための条件を見つけられないまま、ピンチを迎えます。

それは、愛する女性、メグが命の危険にさらされたのです。

ヘラクレス自身も命に関わるピンチです。


 
しかし、ヘラクレスは、自分の命も顧みず、迷うことなく、メグを助けに行きます。

ヘラクレスの命が尽きそうになる、まさにその瞬間、

ヘラクレスは、本物のヒーローになる条件をクリアし、神となるのです。


 
本物のヒーローになるための条件、

それは、「自分の命を顧みず、人を助けること」でした。


 
今、まさに、日本には本物のヒーローが確かにいます。

命の危険にさらされる最前線で、自らの命を顧みず、

必死に仕事をされていらっしゃる。

多くの人を救おうとされていらっしゃる。

本当にすばらしいと思います。


 
ただ、誤解しないでいただきたいのです。

すべての人に、

自分の命を顧みず、人を助けましょう、と言っているのではありません。



 
今、たしかに「本物のヒーロー(英雄)」が日本にいる。

それを誇りに思えることが、自分の人生を一歩踏み出す、

自信や勇気につながると思うのです。


 
一人一人が、心からつながり、協力し、一つになって、

復興の道へと進んでいけたら・・・。

そういう思いで、物語を題材に、

「本物のヒーロー(英雄)」について、

お話しをさせていただきました。